院長紹介
診療案内

院長紹介

地域の皆さまに必要とされる歯科診療を行うと共に
患者さんの「慶び」と「ゆめ」を共有できる医院をめざしております。

当院は、特に「補綴」に特化した歯医者です。

補綴とは、歯が欠けてしまったり失ってしまった歯牙に対して、クラウンや入れ歯などの人工歯を使って補う事を言います。
インプラントやブリッジを行う場合もあり、見た目の美しさ、食事をとる、飲み込む、などの機能回復を目的とした治療法です。

通常、歯医者って「痛くなったら行く場所」と思っておられませんか?
近年まで歯医者の位置づけとはそんなものでした。
当医院では、「痛くなる前に行く場所」 という位置づけのもと治療とカウンセリングを行っております。
むしばまれてしまった歯は元通りにはなりません。
食事を楽しむことができない。というつらさは本当に計り知れません。
日常生活において当たり前の事を当たり前に行っていただく為にも「痛くなる前」に是非当医院まで足をお運びください。
決して無駄な事ではない事は間違いありません。
明るく、皆さまに愛される歯医者を目指しております。
院長 山中 威典

医療機器メーカーの株式会社モリタ(One To One Club)より歯科医師向けのインタビュー(成功者に聞く!)をうけ、歯科医療従事者のためのポータルサイトDENTAL PLAZAへ掲載されております。

インタビュー内容はこちら

■ 略歴

平成6年
広島大学 歯科補綴学第一講座 入局
平成7年
広島大学 大学院 歯学研究科 専攻入学
平成11年
広島大学 大学院 歯学研究科博士課程修了
平成12年
広島大学 歯学部 補綴診療科 病棟医長
平成16年
南カリフォルニア大学 CCMB(USA) 留学
南カリフォルニア大学 客員研究員
平成18年
広島大学 大学院 先端歯科補綴学講座 医局長
平成19年5月
やまなか歯科医院 開業

広島大学キャンパス

広島大学キャンパス

■ 院長所属

  • 日本インプラント学会
  • 日本補綴歯科学会
  • 日本歯周病学会
  • 日本分子生物学会
  • 日本モトクロス協会認定 マウスガード医(スポーツ用マウスガード)

■ 多くの新聞・雑誌に紹介していただきました。(※一部クリックで詳細見れます。)

  • 広島歯科医学雑誌
  • 抜かない歯医者さんの矯正の話
  • 歯界展望
  • 広島大学病院の最新治療がわかる本
  • 新聞で紹介されました
やまなか歯科医院が患者様から選ばれる理由

ネット予約はこちら

診療時間

△…土曜日は、17:00までです。

ただし、祝祭日のある週は木曜日も終日診察しています。

基本的に予約制です。
但し急患はその限りではありません。


まずは、お悩みをお聞かせください。

  • ・広電バス
    府中大橋下車 徒歩2分
  • ・広電バス
    府中町役場下車 徒歩2分
  • ・JR山陽本線
    天神川駅より徒歩6分
  • ・JR芸備線
    矢賀駅より徒歩12分

地図の詳細はこちら



診療内容一覧

インタビュー

妊産婦さんへの思いやりを おなかに赤ちゃんがいます。

PAGETOP